ホーム > ご利用方法・ご利用料金

利用の申込み

休所日

年末年始(12月29日~1月3日)
保守点検日(月1回…別に定める日)

申込みの受付期間

<専用利用>

抽選 随時予約
市内在住か在勤または市内の団体の方 抽選日
利用日の属する月の6か月前の月の初日
抽選申込み受付
抽選日の前月の20日から末日まで
利用日の属する月の6か月前の月の12日からご利用日まで
上記以外の方 抽選には参加できません。 利用日の属する月の5か月前の月の初日から利用日まで

※利用日の属する月(利用する月)が10月の場合は、抽選申込み受付開始日が3月20日、抽選日が4月1日、随時予約の受付開始日が4月12日となります。


<個人利用>トレーニング・卓球

利用の都度

※卓球の利用日は窓口にお問い合わせください。

窓口受付時間

午前9時から午後9時まで(窓口、電話受付)

但し、保守点検日は午後5時までとさせていただきます。

※ご予約はインターネットにてお願いいたします。ご予約後、10日以内に窓口にてお申込みの手続きを行ってください。

インターネット予約受付時間

午前9時から午前0時まで

※午前0時から午前5時まではシステムメンテナンスのためご利用出来ません。

※抽選および予約申込み方法の詳細については、予約の流れ(PDF)をご覧ください。

連続して利用できる期間

同一内容で連続して利用できる期間は以下の通りです。

施設 期間
多目的室 7日間
その他の施設 3日間

利用時間

 午前9時から午後10時までで料金表の区分のとおりです。

※利用時間には、準備・後片付け、観客、出演者等の入・退場に要する時間などを含みます。

利用料金の納付

専用利用の場合 Web予約後10日以内に窓口にてお支払いをお願いします。
新規利用の場合 利用者登録が必要です。
ただし仮予約は事前にお受けいたしますので、お電話もしくは窓口にてお問い合わせください。
個人利用の場合 利用の都度納めていただきます。

利用の承認

 利用承認通知書は、利用料金の納付をしていただいた後に公布します。

※次の場合には、利用の承認はできません。また、既に承認している場合でも利用の取消し又は制限若しくは中止をしていただくことがあります。

利用を取りやめる場合、利用を変更する場合

 納められた利用料金は、利用者の都合により、取りやめ・変更しても返還しません。(ただし、利用日の3日前までに取消を申し出て、承認された場合は、既納利用料の80%をお返しします。)

利用の権利譲渡等の禁止

 センターの利用又は利用の権利を譲渡したり、転貸したりすることはできません。

最上部へ戻る

利用料金

基本利用料金

種別 午前
(9時~12時)
午後
(13時~17時)
夜間
(18時~22時)
全日
(9時~22時)
ホール(平日) 5,000円 9,000円 11,000円 25,000円
ホール(土、日、休日) 7,000円 12,000円 15,000円 34,000円
多目的室 半面 2,650円 3,850円 4,050円 10,550円
  全面 5,300円 7,700円 8,100円 21,100円
第1研修室 半面 1,550円 2,150円 2,250円 5,950円
  全面 3,100円 4,300円 4,500円 11,900円
第2研修室 1,300円 2,000円 2,000円 5,300円
第1会議室 1,300円 2,000円 2,000円 5,300円
第2会議室 1,300円 2,000円 2,000円 5,300円
工芸室 1,300円 2,000円 2,000円 5,300円
教養文化室 半面 650円 800円 850円 2,300円
  全面 1,300円 1,600円 1,700円 4,600円
音楽練習室 1,600円 2,400円 2,700円 6,700円
リハーサル室 2,400円 3,000円 3,400円 8,800円

※午前午後、午後夜間、午前~夜間を継続して利用する場合は、各利用区分の利用料金の合算額となります。

※時間の延長又は繰上げの場合は、正味45分間とし、利用料金は当該利用にかかる上記全日の額の10%相当額になります。

※多目的室、第1研修室、教養文化室は区切って利用できます。この場合の利用料金は、上記金額の50%となります。

※ホールは、利用日の4日前(市外の方は3日前)から舞台のみの利用ができます。この場合の利用料金は、上記金額の50%となります。

加算利用料金

入場料その他これに類する料金を徴収する場合は、基本利用料金に次に定める率を乗じて得た額を加算します。

1人当たりの入場料金等の最高額
1,000円未満 10%
1,000円以上2,000円未満 20%
2,000円以上3,000円未満 40%
3,000円以上 60%

附属設備等利用料金

楽屋等利用料金

種別 午前
(9時~12時)
午後
(13時~17時)
夜間
(18時~22時)
全日
(9時~22時)
楽屋 900円 1,200円 1,400円 3,500円
講師控室 300円 400円 500円 1,200円

附属器具等利用料金

分類 附属器具等名 単位 1回の利用料 備考
ホール
(照明)
ロアーホリゾントライト 1列 1,100円 200W×48灯 7.2m
アッパーホリゾントライト 1列 1,100円 200W×48灯 7.2m
ボーダーライト 1列 700円 130W×60灯 9.0m
スポットライト
(シーリングライト)
1台 350円 1KWハロゲン平凸
スポットライト
(フロントサイドライト)
1台 350円 1KWハロゲン平凸
スポットライト
(サスペンションライト)
1台 300円 750Wハロゲンフレンネル
1台 200円 500Wハロゲン平凸
スポットライト
(カッターライト <ITO>)
1台 600円 650Wハロゲン
スポットライト
(センターピンスポットライト)
1台 1,100円 700Wクセノン
ホール
(音響)
拡声装置 1式 2,900円 マイクロホン3本つき
(マイクスタンドを含む)
はね返りスピーカー 1台 600円  
入力機器ワゴン 1台 1,100円 カセットデッキ、CDデッキ、
MDデッキ、デジタルリバーブ付き
補助ミキサー 1台 1,100円 カセットデッキ、CDデッキ、
MDデッキ付き
マイクロホン 1本 700円 スタンド付き
ワイヤレスマイク 1本 1,100円  
ホール
(舞台備品)
ピアノ(ヤマハC7) 1台 1,500円 調律料別、椅子1脚付き
ピアノ椅子 1脚 100円 連弾用
指揮者台 1式 250円 譜面台付き
譜面台 1台 150円  
平台 1台 250円  
めくり台 1台 150円  
地がすり 1枚 700円  
演台 1式 500円 講演台、司会者台、花台
金屏風 1双 1,100円 6曲
ホール
(その他)
映写機 1式 2,300円 スクリーンを含む
多目的室
(音響)
ワゴンアンプ 1式 500円 カセットデッキ、MD・CDデッキ、
マイクロホン2本付き
多目的室
(その他)
展示パネル 1枚 100円  
卓球台 1台 100円  
CDカセットデッキ 1台 300円  
演台 1台 300円  
第1研修室
(音響)
ワゴンアンプ 1式 500円 カセットデッキ、CLDプレーヤー、
VTR付き
第1研修室
(映像)
ビデオプロジェクター 1式 1,100円 教材提示装置、ビデオデッキを含む
工芸室
(その他)
陶芸窯 1時間 300円 電気式
七宝電気炉 1台 500円  
電動ろくろ 1台 300円  
手ろくろ 1台 100円  
画架 1台 100円  
教養文化室 囲碁セット 1式 100円  
将棋セット 1式 100円  
茶道具セット 1式 200円  
音楽練習室
(音響)
ワゴンアンプ 1式 1,100円 カセットデッキ、CDデッキ、
スピーカー、マイクロホン5本付き
ギターアンプ 1台 300円  
ベースアンプ 1台 300円  
音楽練習室
(その他)
ドラムセット 1式 400円  
シンセサイザー 1台 500円  
譜面台 1台 100円 折りたたみ式
カラオケセット 1式 1,100円  
リハーサル室
(音響)
ワゴンアンプ 1式 500円 カセットデッキ、CDデッキ、
マイクロホン2本付き
リハーサル室
(その他)
電子型グランドピアノ 1台 500円 椅子1脚付き
持込器具用電源 1kw 250円 持込器具の電気容量による。
1kw未満は1kwと見なす。

※1回の利用料とは、ホール等の利用区分による午前、午後又は夜間の区分によります。ただし、陶芸窯は、除きます。

※午前及び午後又は午後及び夜間として継続して利用する場合は、2回、全日で利用する場合は、3回とみなします。

ホール平面図

座席 222席(うち固定席220、車椅子スペース2) 舞台 間口12m、奥行5.5m、高さ0.8m 構造 シューボックス型(幕、どん帳なし)

個人利用について

トレーニング室  受付時間 午前9時から午後9時30分まで
 利用時間 午前9時から午後10時00分まで
 1回の利用につき大人100円(65歳以上50円)
多目的室
(卓球利用)
サン・エールさがみはらが指定した日時
各区分ごとに大人100円(65歳以上50円)小人(中学生以下)50円

※中学生以下の方は、トレーニング室はご利用できません。

※身体障害者手帳の交付を受けている方、知的障害との判定を受けている方、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方及びそれらの方を介護するための利用者は、無料です。

※多目的室の個人利用は卓球です。利用日は別に定める日です。

※ご利用の際は内履き(トレーニングシューズ)が必要となります。

最上部へ戻る

利用に当たって

警察官公署等への届出

 施設の利用承認を受けた場合、催物の内容によっては下記等への届出が必要になることがあります。事前にお確かめのうえ、必要な手続きを行ってください。

事前の打合せ

利用承認書の提示・遵守事項

 当日、利用前に必ず管理事務室に利用承認通知書をお示しください。

 会場責任者は、次のことについて関係者及び入場者に責任をもって指示してください。

その他

※詳しいことは、センター管理事務室へお問い合わせください。

所在地 相模原市緑区西橋本5丁目4番20号
電話 042(775)5665
交通案内 JR横浜線・JR相模線・京王線
橋本駅南口から徒歩10分
バス停 西橋本二丁目
駐車場 隣接の「緑区合同庁舎第2駐車場」をご利用ください。

※なるべく乗り合わせか交通機関をご利用くださるようお願いします。

最上部へ戻る